表現工学

土田研究室では、ヒトやモノが発する多彩な動きや表現と、工学などの科学技術を融合して、未知の表現世界を探求する「表現工学」の研究に取り組みます。動きや感覚をデータ化し、情報として処理することで、革新的な表現を生み出すことを目指しています。更に、動きを情報として扱い、最新の情報処理技術を活用して、アート・エンタテインメントやダンスなどの対象の分析・創作・指導・評価などへ応用することで、社会に新たな価値を提供します。

ライゾマティクス訪問!

こんにちは、教員の土田です。 2024年4月25日に株式会社アブストラクトエンジンのライゾマティクスに訪問させていただきました! 最初は竹森達也氏による本日の流れの説明+自己紹介!竹森さんとは10年程前に一緒にMimeb

MPLUSPLUS(株)を訪問!

こんにちは、教員の土田です。 2024年3月26日にMPLUSPLUS(株)を訪問させていただきました! 最初にCEOの藤本実氏から会社についてご説明いただきました。MPLUSPLUSは音と光と映像によるステージ演出を手

第74回徽音祭 模擬講義

教員の土田です。 2023年11月12日(日)に「文化情報工学を学ぶ 〜テクノロジーと共創するアート・エンタテインメント〜」という題目で模擬講義を行いました。 “講義内容の紹介:この模擬授業では、新設学科「文

第3回日本ダンス研究会

教員の土田です。 2023年11月4日(土)に開催された第3回日本ダンス研究会に参加しました。土田が幹事を務めている研究会です。 研究会の立ち上げ話はこちらに。 今回は初の対面開催ということで(幹事も対面でお会いしたこと

理学総論/情報科学特別講義

教員の土田です。 10/4の5・6限の授業「理学総論/情報科学特別講義」@共通講義棟301 にて講演しました。 これまで土田が主著で取り組んでいた研究の概要を90分でざっとお話しさせていただきました。 研究室に興味を持っ