目次

・静電容量タッチセンサ

・気圧せんさでジェスチャ認識

・フルカラーLED

・ユニバーサル基板

・データのやり取り

・3dプリンタを使ってみる